趣味でゲーマーをやってるものだ

趣味でゲーマーをやってます。

DFU状態のXBOX ONEコントローラーを復活させる方法

【やり方 】
前提:XBOX ONEのコントローラーは持ってるが、本体は持ってない。
   またデバイス上では「Controller Updater」、デバイスマネージャーでは「Xbox One Controller DFU」と表示。
1.Windows10の古いバージョンを用意する。※筆者はVer1607を使用
2.仮想マシンソフト(VirtualBoxなど)インストールして、用意したWindows10で仮想マシンを作る。
3.Windowsキーを押して、Microsoft Storeアプリを起動。Xboxアクセサリーをインストールする。そして起動する。
4.DFUモードになってるXBOX ONEコントローラーをパソコンに接続し、仮想マシンのWindows10に繋げる。
5.画面の指示に従い、XBOXボタンが点灯したら復活。

Assumption: I have an XBOX ONE controller, but I don't have a main unit.
Also, “Controller Updater” is displayed on the device and “Xbox One Controller DFU” is displayed on the device manager.
1. Prepare an older version of Windows 10. * The author uses Ver1607
2. Install virtual machine software (VirtualBox, etc.) and create a virtual machine with the prepared Windows 10.
3. Press the Windows key to launch the Microsoft Store app. Install Xbox accessories. Then start.
4). Connect the XBOX ONE controller in DFU mode to a PC and connect it to Windows 10 of the virtual machine.
5). Follow the instructions on the screen and come back when the XBOX button lights up.

以下経緯

1.コントローラーが壊れた?

2019年10月初め。
XBOX ONEコントローラーを公式アプリ(Xboxアクセサリー)でファームウェアを更新しようとしたら、0%のまま動かず。
埒があかんので、USBケーブルを抜き、再度刺し直すとコントローラーが動かず。
ファームウェア更新中にケーブル抜くとやっぱりアウトだったか。」これはさすがにお手上げ案件かと思った。
が、設定のデバイスを見ると、反応はあった。ただし「Controller Updater」と表示。
またデバイスマネージャーを見たところ、「Xbox One Controller DFU」と表示。

以下、このDFU(Device Firmware Update)状態の症状をまとめると

  1. コントローラーが動かない。
  2. コントローラー上のXBOXボタンのLEDが消灯。
  3. Windows10の設定のデバイス上では「Controller Updater」と表示。
  4. バイスマネージャー上では「Xbox One Controller DFU」と表示。

つまりコントローラー自体は壊れていないが、お休みモードになってる。
ということで、叩き起こしましょう。

2.XBOX ONE本体無しでも治してみる

まず「自分と同じ症状になってる人が世界にいるのでは?」とネットで調べてみる。やはり同じ人はいた。
その解決手段が

方法1については本体を持ってないので、パソコンだけで解決した人の手順を見ながら方法2をする。最悪の場合は本体購入を考える。もしくは新品を買う。

answers.microsoft.com
方法2で行ったのは以下の手順。
1.仮想マシンソフトをインストールする。今回はVirtualBOXを使用。
2.再インストール用で作ってたWindows10(バージョン1607)のインストールディスクを準備する。
3.VirtualBOXで新規で仮想マシンを作成。今回は目的が達成すればいいので、全部初期設定。
4.用意したWindows10を仮想マシンにインストールする。
  ※プロダクトキーは未所持でもインストール可能です。

5.Windows10初期設定後、スタートメニューからMicrosoft Storeアプリを起動し、Xboxアクセサリーをインストールする。そして起動する。
6.VitrualBoxのマネージャー画面から起動している仮想マシンの設定を選択。USBでController Updater?(XBOX ONEコントローラーと思われるデバイス)を追加する。(忘れました)

7.仮想マシン画面上でXboxアクセサリーが6.で選択したUSBが反応するかを見る。反応し更新処理が始まったらOK。
  ※Windows10の最新バージョンだと白背景ですが、旧バージョンの場合は黒背景です。

f:id:shower_1602:20191010212034p:plain

8.仮想マシン上で処理が終わった場合、コントローラーが再起動?で強制的にUSBの接続を解除。コントローラー上のXBOXボタンが点灯する。

9.コントローラーが動くかを実機上で確認する。

10.コントローラーがゲーム上でも動くかを確認する。

以上、10の手順で復活させることができました。


3.最後に

今回行ったやり方はたまたま運が良かっただけと思ってます。
まず使用したWindows10は既にサポートが終わっているバージョンです。
現在公式からもダウンロードすることができないバージョンです。何かが起きても自己責任です。
公式サイトに解決方法を残した人はWindows10のさらに古いバージョン(1511)を使用していますが、こちらもダウンロードができません。
場合によってはMicrosoft Storeからアプリがインストール出来なかったかもしれません。

あとパソコンに認識されていた事。
そもそも認識されていなかったら、詰んでました。

他にもいろいろ書きたいことがありますが、同じ症状で成功例があるのなら諦めないことです。
ちなみに今回一番簡単な方法だと思うのは、新品買ってきたほうが早いです。
動かなくなったコントローラーはXboxOne本体が安くなるまで買いましょう。

あとマイクロソフトさん、数年前から症例が出てる話ですので、XboxONE使わなくても治せるようにお願いします。

Xbox One  ワイヤレス コントローラー (ブラック)

Xbox One ワイヤレス コントローラー (ブラック)